印刷範囲
全体プリント
本文プリント

カナガタヌキ

マンガでわかるダイカスト金型 カナガタヌキ

自分で茶釜をつくることが目標の見習いキンコ(本当の姿は文福茶釜一族のカナガタヌキ)は、皆に支えられながらダイカスト金型の技術を習得していきます。完成するのはいつになることやら。

第24話「今度こそ」

泣く泣く山に戻ったキンコは、フジイ金型のみんなを思い出しては毎日元気なく過ごしていましたが、そこへ。。。

第23話「免状が見つからない」

フジイ金型でいろいろなことを学んでいたキンコですが、人間界で修行するために必要な免状の有効期限が迫っていました。

第22話「日本のものづくりの底力を信じているっ」

キンコがフジイ金型にお世話になってもうすぐ2年。社長の仕事に対する熱い想いはきっとキンコにも。。。

第21話「リケイザイ(離型剤)?」

社長と共に鋳造現場の見学にきたキンコは、見たことの無い工程を想像力豊かに変換していきます。

第20話「クラックって何ですか?」

お客さんの相談に答える三輪さんの説明を聞いたキンコは、分からない用語を丈兵衛さんに質問しますが・・・

第19話「納品に行きましょー」

出来上がった製品を納品するため、三輪さんと一緒に山の中にいるお客さまのもとへ向かったキンコでしたが・・・

第18話「この3Dプリンター壊れてますよ?」

本日も三輪さんのお手伝い。同行先で3Dプリンターに初めて出会ったキンコが取った行動は・・・

第17話「対応させていただきます!」

営業の三輪さんのヘルプとしてキンコも現場に同行することに。社長の期待に応えられるでしょうか。

第16話「鋳造条件?固定型?可動型?」

営業の三輪さんのヘルプとしてキンコも現場に同行することに。社長の期待に応えられるでしょうか。

第15話「金型修理はキンコちゃんに」

営業の三輪さんから緊急の仕事依頼。対応するのはフジイ金型のオールマイティーカードのキンコちゃん。果たしてどうなるでしょうか。

第14話「一流の金型設計士」

加工プログラム(CAM)の勉強を始めたキンコ。すぐに頭がパンクするかと思われましたが今回はひと味違うようです。

第13話「製品モデル設計やりますーっ」

製品モデル設計の仕事もやる気満々で引き受けたキンコですが、相変わらず、理解の許容量限界が早いようで。

第12話「型組図設計?(かたくみずせっけい)」

社長から型組図設計の説明を受けるキンコですが、理解するのはまだまだ難しいようです。

第11話「全然合いませーん」

仕事を覚えてきたキンコですが作った主型の出来が悪かったよう。今回は組立作業を学びます。

第10話「体は小さくとも心は・・・」

毎日、伝説の職人丈兵衛さんのもとでがんばっているキンコ、今日は主型(おもがた)加工について学びます。

第9話「磨きだけで何年も・・・」

キンコの修業は社内でも伝説の職人と呼ばれる丈兵衛さんのもとで続いています。少しずつ現場で慣れていくキンコですが・・・

第8話「放電加工?!」

新しい製造現場に移動するキンコちゃん。今回は放電加工のお仕事です。丈兵衛さんとは仲良くやっているようですね?

第7話「おーい丈兵衛さん」

職人気質の丈兵衛さんの下で働くことになったキンコちゃん。マシニングセンタのオペレーターはうまくできるでしょうか?

第6話「営業の三輪です!」

カナガタヌキのキンコちゃん無事採用されました。営業さんに同行して本物のダイカスト金型を見に行くのですが・・・。

第5話「設計?製造?修理?」

カナガタヌキのキンコちゃん、フジイ金型の社長室で社長面接を受けています。さて、どんな仕事に就けるのでしょうか?
12
金型に関する見積依頼や技術相談などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォームはこちら
会社案内やその他資料をご覧頂けます。資料自動ダウンロードはこちら。
お電話でのお問い合わせは0587-93-1101。受付時間は平日9:00~17:00までとなっております。

金型製作・修理の見積依頼や技術的なご相談はもちろん無料です。些細なことでも遠慮なく、お気軽にご相談ください。
工場見学も承っております。当社設備や製造プロセスの様子を確認したいお客様はぜひお越しくださいませ。

ページの先頭へ