印刷範囲
全体プリント
本文プリント

2015年度 入社式

投稿日:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年度 入社式

本日4月1日、弊社フジイ金型の2015年度入社式を行いました。

男女合わせて3名の方が新たに仲間に加わっていただき、感謝とともに非常に心強く感じました。入社式前日には、私から本人たちに電話をいれ、式次第を伝えました。既にその時から少し緊張している様子でしたが、当日は、30分前には会社に到着し、緊張感を持ちつつ、冷静に行動できている様子に感心しました。入社式では、参列した全社員に向けて、3名それぞれに挨拶をしていただきましたが、どなたも大きな声ではっきりと話しをされて、これまた頼もしい限りでした。

私からの訓示では、以下の言葉を送らせていただきました。

これから社会人として、会社人として送るにあたり以下の3つを大切にしてください。

まずはじめに、一つ目は、「勉強し続ける」ということ。
自分の仕事を深く知るだけでなく、より深い好奇心を持って欲しいです。
そのためには、常に勉強して、自分の能力開発を自ら行い続ける必要があります。
決して現状に満足せず、自分を信じて、可能性を信じて、勉強し続けてください。

二つ目は、「人的ネットワークを作る。人脈を作る。」ということ。
まず会社においては、8時から17時までの9時間以上、1日の1/3以上過ごすところです。
睡眠時間が1日の約1/3でしょうから、人間が起きている時間16時間のうち約1/2は会社にいることになります。
どんなに仕事が好きでも周りの人と上手くやっていけなければ、嫌になってしまいます。
これが会社内に限らず、会社外にもそのような人的ネットワークを作れれば素晴らしいです。
ぜひそういう環境を作ってください。

最後に、三つ目は、「夢を持つ」ということ。
これから長い社会人生活、会社生活が始まります。きっと楽しいことよりもつらいことの方が多いでしょう。
でもそれはある程度仕方のないことだと思います。仕事とは、まず生活していけるためのお金を稼ぐことです。
そんなに簡単にはお金を稼ぐことはできませんからね。
ただそのつらいときに乗り越えられるのは、夢を持っているかです。
夢は、志と言い換えてもいいでしょう。ある一定期間以上の時間をかけてでも達成したい夢、志をぜひ持ちましょう。
そうすれば、いろいろな苦難も乗り越えていけると思います。

最後ですが、若さは武器です。
失敗しても、まだやり直せる時間が十分にあります。体力もあります。
失敗を恐れず、ぜひいろいろと挑戦していってください。
期待しています。

立派な会社人になる前に、まずは素敵な、キラキラとした社会人になってもらいたいです。
そのようになってもらうために会社を使ってもらいたいので、社長としては責任重大です(笑)。
今日からまた一段と気を引き締めていきます!

ページの先頭へ