年間休日130日への取り組み

プライベート時間を大切にしますプライベート時間を大切にします

ライフスタイルの多様化が進む中で、多くの従業員がプライベート時間の確保を希望されるようになってきています。これは自分の時間を大切にしたい若手だけでなく、子育てや介護といった理由から中堅、熟練にも強い要望があり、必須として取り組む必要があります。

フジイ金型では、従前より設備投資による生産性向上を通した残業時間削減に取り組んでいましたが、これに加え勤務体制の変更により生産性をたかめ、給与水準を維持しつつ休日総数を増やす活動に取り組みます。

まずは、新たな勤務体制(シフト制)の実験や、現場の提案を積極的に受けいれた働き方改革を進め、年間休日を現在よりも10日以上増やした130日に挑戦します。将来的には、さらなる生産性の向上を通した休日増加の実現を目指します。


6稼4勤(ろっかよんきん)の導入

月曜日から土曜日の6日間の稼働日のうちの4日間を出勤日とするという「6稼4勤(ろっかよんきん)」というシフト制を導入などが、ジョブズリサーチセンターという調査研究機関の人材育成の事例として紹介されました。


質問や応募は
採用お問い合わせまで
金型に関する見積依頼や技術相談などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォームはこちら
会社案内やその他資料をご覧頂けます。資料自動ダウンロードはこちら。
お電話でのお問い合わせは0587-93-1101。受付時間は平日9:00~17:00までとなっております。

金型製作・修理の見積依頼や技術的なご相談はもちろん無料です。些細なことでも遠慮なく、お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ