各部門にスペシャリストを配置し、
ダイカスト鋳造メーカー様をがっちりサポート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マシニングセンタフジイ金型は、社内一貫体制を保ちつつ、各部署にスペシャリストを配しております。

技術的課題に目を輝かせる営業部、コスト感覚も備わっており最適解を提案できる設計室、品質に妥協しない製造部、お客様での使用状況もイメージして、一歩先回りした対応をする修理部が鋳造メーカー様ダイカストメーカー様からのご相談をお待ちしております。

営業部

私たち営業部はいずれも技術部門の出身です。 元々は技術部でCADを使用し金型設計を10年以上も携わってきました。 そのため、お客様から【技術的な相談】を頂いた時は、人一倍、目を輝かせてご返事をいたします。

設計室

金型の品質・コストは、設計段階で決まる。設計室は、金型設計(2D CAD)・3Dモデル作成(3D CAD)・加工プログラム作成(CAM)の3部門に分け、専任者を配置することにより、各工程におけるレベルアップやお客様のより細かいご要望にもお応えしています。

製造部

焼前の加工から、研磨、焼後、放電、ワイヤー、組付けまでを社内で全て一括して管理・作業を行っています。品質・スピード・価格において、圧倒的に差をつけたい。それが、フジイ金型製造部の願いです。

修理部

設計変更による(湯回り改善・入駒化等)金型の改造、金型のメンテナンス、予備部品の単品製作、及び組込み調整など厳しい修理内容に対しても各工程において経験豊富な熟練工が責任を持って対応させて頂きます。

金型に関する見積依頼や技術相談などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォームはこちら
会社案内やその他資料をご覧頂けます。資料自動ダウンロードはこちら。
お電話でのお問い合わせは0587-93-1101。受付時間は平日9:00~17:00までとなっております。

金型製作・修理の見積依頼や技術的なご相談はもちろん無料です。些細なことでも遠慮なく、お気軽にご相談ください。
工場見学も承っております。当社設備や製造プロセスの様子を確認したいお客様はぜひお越しくださいませ。

ページの先頭へ