印刷範囲
全体プリント
本文プリント

(7)3Dモデリングの全面導入により短納期高品質を実現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3Dモデリング3Dモデリングは、金型製作に必須の技術。
高品質な金型づくりのために的確な判断や最善の提案を行う工程。それが3Dモデリングです。

すべての金型製作に3Dモデリングを採用しています。

3Dモデリング3Dモデリングはお客様の特別なご依頼で行われるものではなく、フジイ金型ではごく当たり前のように行われている、金型製作必須の工程です。
製作工程の情報から品質管理、容易な変更対応やお客様とのデータのやり取りに至るまで、3Dモデリングにはさまざまな利点があり、あらゆる工程を円滑に進行させます。

3Dモデリングのいいトコロって?

3D 04金型の設計、製作において3Dモデリングを取り入れることはどのようなメリットがあるでしょうか?

フジイ金型における3Dモデリングには以下のような特長があります。

時間短縮をさらに加速させる。データ交換が圧倒的に有利。

サーフェスとソリッドが使用できるハイブリッドCADを使用しているためデータのやり取りが有利。

その他工程での円滑なデータ再活用を実現。

製品及び入れ子形状などの変更履歴のモデルデータを保存しているため変更前の形状の確認が可能。

0.1mm以下のグイチ。更に目立たせない対応が可能。

抜き勾配をつけなければならない関係上、割りラインでグイチがどうしても発生するが、抜き勾配などを工夫して目立たないようなモデルをしている。

急な修理及び更新時に、迅速な対応が可能。

放電加工などの指示書もデータとして保存しているため急な修理及び更新に対応可能。

フジイ金型の3Dモデリング技術で納期&コスト削減。

3Dモデリングでは削り加工を多用する形状にモデリングしているため放電加工が抑えられ、電極加工及び放電加工が減り、その結果コストダウンにつながってくるのです。

電極加工及び放電加工時間が減るということは、当然、全体の納期短縮にはつながります。

更新発生時、前回データが保存してあるため同じ形状を即再現いたします。

製品形状の急な変更が発生した場合でも、作業の進行状態によりその都度対応が可能です。

お客様から頂くご質問No.1!「どんなデータが対応できるのか?」

【全16拡張子に対応可能】社内VISI CAD外部データインターフェース一覧表

ファイル形式 拡張子 補足説明
PARASOLID .x_t
.x_b
(バイナリ形式)
パラソリッドVer11からVer26まで読み込み可能
3Dデータとワイヤーフレームの入出力可(テキストは無理)
IGES .igs
.iges
バージョン5.3
3Dデータと2Dデータの入力。
DXF .dxf バージョン12からバージョン27 
2Dデータのみの入力
CATIA V5 .CATpart CATIA V5 ReL25まで (出力はRel10←現在弊社は出力不可)
3Dデータのみの入力
ProE / Creo .prt
.asm
Pro-E16からCreo3.0
3Dモデルのみの入力
DWG .dwg バージョン12からバージョン27
2Dデータのみの入力
STEP .stp 3Dデータのみの入力。 バージョンAP203,AP214
VDA-FS .vda 3Dデータと2Dデータの入力。バージョン2.0 直線、テキスト、寸法、カラー、線種はサポートしていないので、あまり使用していない。
STL .STL 光造形システムを使って物理モデルを作成するために使用される。
レイヤー、カラーはサポートしていない。
主に 流動解析、NCシュミレーション用。
バージョンAP203。
出力はASCII形式、バイナリ形式のどちらでも可(拡張子は同じ)
注意:STLで入出力されたデータは3DCADにより形状変更はできません。
Solid Works .sldprt バージョン98から2016まで
Solid Edge .par オールバージョンインポート可
DXF (補足説明参考) .dxf 3Dポリラインメッシュデータ
VKF .wkf VISIファイル R21まで
3Dモデリングによる金型製作は
フジイ金型にお任せください!!

今日、3Dモデリングは金型製作に必須の技術となりました。フジイ金型ではすべての金型製作に3Dモデリングを採用し、高品質、低価格、短納期を実現しています。

もっと詳しく見る

技術コンサルティングのご相談はこちら
電話でのお問い合わせ

0587-93-1101 (受付時間 9:00~17:00)

フォームでのお問い合わせ
会社案内資料請求

金型に関する見積依頼や技術相談などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォームはこちら
会社案内やその他資料をご覧頂けます。資料自動ダウンロードはこちら。
お電話でのお問い合わせは0587-93-1101。受付時間は平日9:00~17:00までとなっております。

金型製作・修理の見積依頼や技術的なご相談はもちろん無料です。些細なことでも遠慮なく、お気軽にご相談ください。
工場見学も承っております。当社設備や製造プロセスの様子を確認したいお客様はぜひお越しくださいませ。

ページの先頭へ