印刷範囲
全体プリント
本文プリント

タグ別アーカイブ: 金型設計

金型図面(製品図、素材図、型レイアウト図)について

ダイカスト金型を製作するためには、製品図、素材図、型レイアウト図という三種類の設計図面が必要となります。ここでは、それぞれの図面の役割について説明します。

充実の自社設計体制があるから

フジイ金型の金型設計部門は、20名を超える技術スタッフが、充実した設計設備、年間300型を超える設計経験などをいかし、難易度の高い案件にも果敢に取り組みます。

金型の設計と製作

フジイ金型では、アルミ、亜鉛、マグネシウム、真鍮など、100tonから800tonまでのダイカスト金型を製作しています。設計、製作、加工を全て自社で行う一貫生産体制により、高品質、短納期を実現しています。

白川設計所

白川設計所への地図とアクセス方法をご案内いたします。

設計室

金型の品質・コストは、設計段階で決まる。設計室は、金型設計(2D CAD)・3Dモデル作成(3D CAD)・加工プログラム作成(CAM)の3部門に分け、専任者を配置することにより、各工程におけるレベルアップやお客様のより細かいご要望にもお応えしています。

タグ

2018年4月23日
GW連休のお知らせ
2017年12月11日
冬季休暇のお知らせ
2017年12月11日
2018年 営業日のお知らせ

→ 新着情報

金型に関する見積依頼や技術相談などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォームはこちら
会社案内やその他資料をご覧頂けます。資料自動ダウンロードはこちら。
お電話でのお問い合わせは0587-93-1101。受付時間は平日9:00~17:00までとなっております。

金型製作・修理の見積依頼や技術的なご相談はもちろん無料です。些細なことでも遠慮なく、お気軽にご相談ください。
工場見学も承っております。当社設備や製造プロセスの様子を確認したいお客様はぜひお越しくださいませ。

ページの先頭へ