ダイキャストのことならフジイ金型へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイカスト金型の設計、製作、加工、修理をすべて社内で対応できる体制を整えております。また、長年のノウハウを蓄積したスタッフが揃っておりますので、さまざまなご要望や技術的課題にも迅速かつスムーズに対応できます。
鋳造メーカーさま、ダイカストメーカーさまはもちろんのこと、アルミ、亜鉛、マグネシウム、真鍮などのダイカスト金型のことならばお気軽にご相談ください。

500-800ton ダイカスト金型

フジイ金型では、500~800tonクラスのダイカスト金型の設計、製作、加工を全て自社で対応できる体制を整えているため、短納期、高品質、低価格での製作に対応することができます。

125-350ton ダイカスト金型

フジイ金型では、125~350tonクラスのダイカスト金型に累計5000型の製作実績があります。アルミ、亜鉛、マグネシウム、真鍮などのダイカストならばお任せください。

「超特急」金型修理

納期が近いのにダイカスト金型が壊れてしまった。作り直しはコストがかかるし、間に合わない。そんなときはフジイ金型にまずはご相談ください。他社製の金型でもよろこんで対応いたします。ご安心ください。

更新型製作

「金型の図面がない」「図面を紛失してしまった」とお困りではありませんか?フジイ金型では更新型の製作に不可欠な金型図面を、金型の現物やダイカスト鋳造品から作成します。他社金型でもよろこんで対応いたします。

湯回り改良(不良率改善)

ダイカストのよしあしは、湯回り方案にあります。フジイ金型では、ダイカストの専門家が湯回り不良の原因となっている個所を特定し、それにもとづいた金型改造を行います。他社製の金型でもよろこんで対応いたします。

型構造設計

スライド部のカジリ、溶湯の飛び込み不良など、型方案の破損でお困りではありませんか?フジイ金型では、十分な型強度に加えて、消耗個所の部品化により交換を容易にする金型設計を行っています。他社金型も含め改造設計もお任せください。交換部品の製作も行っております。

ダイカスト鋳造品の量産

「金型だけじゃなくて、鋳造品の量産も頼みたいんだけど」そんな相談もお任せください。図面またはサンプルさえあれば試作から量産まで対応いたします。実績のある鋳造メーカーと連携して費用や製造方法について提案いたします。

金型に関する見積依頼や技術相談などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォームはこちら
会社案内やその他資料をご覧頂けます。資料自動ダウンロードはこちら。
お電話でのお問い合わせは0587-93-1101。受付時間は平日9:00~17:00までとなっております。

金型製作・修理の見積依頼や技術的なご相談はもちろん無料です。些細なことでも遠慮なく、お気軽にご相談ください。
工場見学も承っております。当社設備や製造プロセスの様子を確認したいお客様はぜひお越しくださいませ。

ページの先頭へ