印刷範囲
全体プリント
本文プリント

「6稼4勤のシフト制勤務」が金型新聞で紹介されました

投稿日:

フジイ金型では、従業員のライフスタイルの多様化に対応するため、生産性向上による年間休日の増加に取り組んでいます。2021年にはこの活動が実り年間休日137日という中小企業では破格の休日日数体制に移行しました。(参考情報:年間休日137日への挑戦!

この取り組みに大きく寄与したのが、月曜日から土曜日の6日間の稼働日のうちの4日間を出勤日とするという「6稼4勤(ろっかよんきん)」というシフト制です。また、この制度に移行したことによって従業員ひとりひとりの技能を高める動きにもつながっています。

このような従業員の満足度の向上や働き方の改革は、金型の種類を問わず業界共通の関心毎ということもあり、今回、この制度について「金型新聞」「金型しんぶんオンライン」で紹介されました。

【特集】フジイ金型が「6稼4勤」制度を導入したワケ
2022年4月15日 「正規の労働時間を減らしたことで多能工化が進み、効率性が高まったことでコストの削減にもつながっている」と話すのはフジイ金型の藤井寛達社長...
https://kanagata-shimbun.com/

新着情報 アーカイブ

2022年4月18日
「6稼4勤のシフト制勤務」が紹介されました
2021年11月29日
インスタグラムはじめました
2021年11月29日
2022年 営業日のお知らせ

→ 新着情報

金型に関する見積依頼や技術相談などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォームはこちら
会社案内やその他資料をご覧頂けます。資料自動ダウンロードはこちら。
お電話でのお問い合わせは0587-93-1101。受付時間は平日9:00~17:00までとなっております。

金型製作・修理の見積依頼や技術的なご相談はもちろん無料です。些細なことでも遠慮なく、お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ